本文へスキップ

トップページ > 署長あいさつ

TEL. 0163-62-0110

〒098-5807 枝幸郡枝幸町本町705番地2

署長あいさつ

 

枝幸警察署長 長谷川 龍也(はせがわ たつや)

長谷川枝幸署長の写真

 枝幸警察署ホームページをご覧の皆様、こんにちは。

 管内の皆様には、日頃から警察署の各種取組にご理解・ご協力をいただいており、厚くお礼を申しあげます。



 10月11日から20日まで実施しました「平成30年全国地域安全運動」では、犯罪被害防止のための啓発活動や各種訓練に積極的に取り組んでいただき誠にありがとうございました。

 さて、11月は、11日(日)から20日(火)までの10日間「冬の交通安全運動」を実施いたします。

 この期間は、全道各地で交通事故を抑止するための様々な取組が行われます。

 枝幸警察署といたしましては、悲惨な交通事故を発生させないため、関係機関・団体の皆様と連携して、街頭監視や各種の啓発活動を実施するほか、引き続き、管内の交通実態に即した交通指導取締りを重点的に推進してまいりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。
  
 運動重点、交通事故防止のポイント等は次のとおりです。

1 運動重点

 (1) 高齢歩行者の保護
 (2) スリップ事故の防止
 (3) 飲酒運転の根絶


2 交通事故防止のポイント

 

 (1) ドライバーの皆さんへ

  •  早めに冬用タイヤに交換して、急な降雪や凍結路面に対応できるよう準備しましょう。特に山間部や峠等を通行する際は、必ず冬タイヤを装着しましょう。
  •  日陰や橋の上、トンネルなどでは、路面が凍結している場合があるので、路面状況をよく確認して慎重な運転をしましょう。
  •  歩行者、自転車の見落としや発見遅れによる交通事故を防ぐために、対向車や前車がいない時は、ライトをハイビームに切替えましょう。
  •  運転する前に、同乗者全員がシートベルトとチャイルドシートを正しく着用しているか確認しましょう。


 (2) 歩行者の皆さんへ

  •  外出するときは、ドライバーに目立つように、明るい色の服装を心掛け、反射材を身に付けましょう。
  •  道路を横断するときは、信号機や横断歩道を利用しましょう。
  •  横断前の安全確認はもちろん、横断中も常に左右の安全を確認しましょう。


 (3) 飲酒運転の根絶に向けて

  •  飲酒運転は悪質な犯罪です。「飲酒運転をしない、させない、許さない」を合言葉に、北海道から飲酒運転をなくしましょう。
  •  二日酔いでの運転も「飲酒運転」です。少しでも身体にアルコールが残っているようなら、運転は絶対にやめましょう。



平成30年11月1日
枝幸警察署長 長谷川 龍也