本文へスキップ

トップページ > 署長あいさつ

TEL. 0163-62-0110

〒098-5807 枝幸郡枝幸町本町705番地2

署長あいさつ


 皆さんこんにちは、枝幸警察署長の帯川です。

 コロナウィルス対策のため都道府県をまたぐ移動の自粛を求められていましたが解除になりました。今後、旅行や出張、各種行事の再開など徐々に回復し管内の賑わいも戻って来るものと思います。国が示した新しい生活様式を実践し心を一つにして頑張りましょう。

☆夏の交通安全運動が実施されます!
 本格的な観光・レジャーシーズンを迎え、交通量の増加に加え、長距離運転に伴う居眠りや速度超
過、飲酒等に起因する重大事故の発生や自転車・バイクによる交通事故の増加が懸念されます。
 この様な中、7月13日(月)から22日(水)までの10日間『夏の交通 安全運動』が実施されます。
  運動の重点は、
   ○ 飲酒運転の根絶
   ○ 子供と高齢者の交通事故防止
   ○ スピードダウンと全席シートベルト着用
   ◯ バイクの交通事故防止
 です。
 一人ひとりが交通安全を自らのこととして捉え、交通ルールの遵守や思いやりのある交通マナーの
実践により、交通事故防止に努めましょう。
 また、7月13日は『飲酒運転根絶の日』です。
 「飲酒運転をしない、させない、許さない」を合い言葉に、飲酒運転による悲惨な交通事故をなく
しましょう。

※6月23日(火)当署管内浜頓別町の交差点でオートバイと乗用車による交通死亡事故が発生しました。
 コロナウィルス対策で都道府県をまたぐ移動の自粛が解除になったことから道内外からの旅行者も
多くなり不慣れな地域や道路を通行する機会も多くなります。
 地域住民の方も旅行者の方もお互い車両等を運転する際には十分注意して思いやりと余裕のある運
転に心掛けましょう。
   


☆夏休みにおける少年の非行・犯罪被害防止と有害環境の浄化を!
 夏休みの時期は、解放感から深夜はいかいや飲酒・喫煙等の不良行為、更には万引きなどの非行に
走るケースが増加します。
 また、SNS等の利用をきっかけとして福祉犯被害に遭うケースの増加も懸念されます。
 家庭は最も身近な社会です。社会のルールやマナーを守らせ、善悪のけじめをつけさせましょう。
 また、インターネットの利用に起因して犯罪被害に遭う子供が後を絶ちません。
 家庭でのルールづくりや情報モラルについて家族で話し合いましょう。

☆北海道警察官採用試験受験者を募集しています!
 ~ 誰かの笑顔を守る。そんな仕事がある。 ~
 今年度の第2回北海道警察官採用試験の受験申し込みが開始されます。
 受付期間は
   7月1日(水)から8月21日(金)までの間
 です。
 人の役に立つやりがいのある仕事です。大切な家族のため、故郷のため、一緒に北海道の安全と安
心を守りましょう。
 詳しくは、枝幸警察署警務課(62-0110)までお問い合わせ下さい。
    
 枝幸警察署では、地域の皆様が安全で安心して暮らせる社会の実現を目指し、今後も諸対策に取り
組んでいきますので、引き続き、ご理解とご協力をお願いいたします。
 
   令和2年7月
                           旭川方面枝幸警察署長
                          帯 川 雄 一